Entry: main  << >>
平成が終わる10連休 〜 ふたつのハーフ、奥村のいとこ会、秋田の新居見学イベント
 平成最後のレースを走るため、北陸新幹線で富山県魚津市に出発する。魚津しんきろうマラソンのハーフを走るため。マラソンのついでに、魚津市長へのインタビューを企画している。本日の夕刻5時20分ごろに魚津市役所へ。先週の葛飾ふうてんマラソンは、16K地点で途中棄権。連休中はリベンジで、今週と来週(春日部大凧マラソン)でふたつのハーフマラソンを走る。

 

 5月に入ると、親類縁者たちが高砂のわが家に結集する。1日は、秋田の兄弟ふたりが新居を見学にやって来る。妹の道子と弟の晋平を、柴又の帝釈天に連れて行こうかと思っている。家庭菜園をやっている弟は、きっと自家菜園から野菜を持ってくるだろう。農作業の腕前がいいので、わたしが作る予定の「グルテンフリー・ハンバーグ」のつけ合わせに使うニンジンが欲しい。

 翌日の2日は、立石(奥村)の従兄会になる。前回開催の正月は、おちびさんたちも入れて20人くらいが集まった。狭い一階のリビングと和室(小上がり)がたくさんの人であふれた。ビールや日本酒の消費量も半端でなかった。今回は何人が集まるだろうか。

 希望があれば、千葉県八街にある「シェアガーデン」から、野菜を調達してくることも考えている。それよりも、連休中に神戸からやってくる由の家族を、八街農場に連れていくことにしようか。諒君(3歳!)はまだ千葉の農園には行ったことがなかったかも?

 

 高砂に移住してから半年が過ぎた。あのころからみると、わたしたちの生活も随分と落ち着いている。4月にはいって、孫の穂高(4歳!)が「みどり幼稚園」に入園した。

 二世帯住宅の2〜3階に居住している真継家も、家族4人全員の完全移住が終わった。これまで離れ離れだった家族が一緒になって、家主の真継もうれしそうだ。それはそうだろう。

 さて、富山に出発することにしよう。もうすぐ9時になる。電車は10時48分の「かがやき号」だ。北陸への道中から、ブログにアップしようか。今度のハーフはどんな走りになるのだろうか。

| Kosuke Ogawa | 08:59 | - | - | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

「値づけ」の思考法
「値づけ」の思考法 (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
値づけについて、豊富な事例を収録。

Recommend

マネジメント・テキスト マーケティング入門
マネジメント・テキスト マーケティング入門 (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
日本でいちばん分厚いマーケティングのテキスト(全800頁)。事例集やマーケティング辞典としても使用可能。

Search

Entry

Category

Link

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode