Entry: main  << >>
ホノルルハーフマラソンは、想定外のタイムでゴールイン
 帰国前にハーフマラソンの結果だけ、とりあえず報告しておきます。ゴールタイムは2時間15分ちょうど。スタート時点のハイアットリージェンシー前は、真っ暗闇。湿度が高くてこれは難儀をしそうだと思いましたが、結果もその通りになりました。
 前夜は時差の調整に失敗。2時間半しか眠れず、ふらふらでスタートラインに並びました。走り始めてもイマイチ調子が出ない。アラモアナのショッピングセンター辺りから、1km5分30秒のペースが乱れ始める。
 ワイキキのダウンタウンに戻ってきた14km地点で、ローソン仲間のかみさんたちの応援に遭遇。写真を一枚、撮ってもらう。これが後で見ると、割に元気に見える。しかし、ダイヤモンドヘッドに向かう登りですでに足は動かなくなる。1kmのペースが5分50秒におちる。
 結局は、歩く誘惑に逆らえず、10マイル地点から歩いてしまう。ハーフマラソンで途中から歩いた記憶はここ数年はなかったことです。それだけに、このレースは過酷だったということだろうと思いました。

 先にゴールしていた余田さんに伺ったところでは、このレースを毎年走っているが、こんなに湿度が高かったことはないという。気温は高いが、からっとした天気が多いとのこと。そういえば、21年前のことを思い出していた。
 45歳で初参加のホノルルマラソンの時のことだ。朝5時のスタートで、やはりダイヤモンドヘッドを回って同じゴール地点だった。あの時も湿度が高くて、しかも9時過ぎにはかんかん照りだった。
 わたしはホノルルとは縁がなさそうです。3回目に参加しても同じことが起こりそうだ。というわけで、ハワイででの2回目のマラソン参加は、またしても不発に終わりました。

| Kosuke Ogawa | 18:35 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

流通チャネルの転換戦略
流通チャネルの転換戦略 (JUGEMレビュー »)
V・カストゥーリ・ランガン

Recommend

Recommend

ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16)
ブランド戦略の実際〈第2版〉 (日経文庫) (日経文庫 E 16) (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
17年ぶりに改訂されたブランド本の定番。初版は累計4万部を販売。マーケティング担当者は必携のバイブル。

Recommend

しまむらとヤオコー
しまむらとヤオコー (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
埼玉県小川町で生まれた2社の創業から現在までの企業史。ドキュメンタリー小説タッチのビジネス書。

Recommend

マネジメント・テキスト マーケティング入門
マネジメント・テキスト マーケティング入門 (JUGEMレビュー »)
小川 孔輔
日本でいちばん分厚いマーケティングのテキスト(全800頁)。事例集やマーケティング辞典としても使用可能。

Search

Entry

Category

Link

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode